初期研修募集案内

病院見学のお申込み
 当院では2020年4月採用の初期臨床研修医を募集しています。
 医師としての基礎をしっかりと身につけていただける当院での初期研修をお勧めします。
 募集概要、お問い合わせ先、初期研修プログラム、初期研修募集案内、病院見学、先輩研修医の声については、以下のリンクを参照してください。

2020年度募集概要

定員及び選考方法

定員

10名(予定)

選考方法

 2019年8月24日(土曜)に三重大学で開催されるMMC合同面接会に参加のうえ、マッチングに応募する(試験方法は面接による)。

 なお、MMC合同面接会に参加できない方は、当院単独面接を受けることも可能。

研修医の処遇

身分

法人職員(正規職員)として採用する。常勤。

給与等

●年収:(一年次)約600万円、(二年次)約700万円

 ※年収は時間外手当等諸手当、賞与を含んだ直近数年の実績ですので、変動する可能性があります。 

●手当:接触手当、初任給調整手当、通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、扶養手当、地域手当 

●賞与:6月に給料の2.0825ヶ月分、12月に給料の2.2325ヶ月分を支給する。

 ※ただし、採用月により機関率の調整あり

●定期昇給:有

勤務時間

午前8時30分~午後5時15分

時間外勤務:有

休暇

●年次有給休暇:研修1年目は15日。研修2年目は20日。

●特別休暇(有給):夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、慶弔休暇、ボランティア休暇、生理休暇、育児休暇、家族看護休暇、男性職員の育児参加休暇 等

●病期休暇制度:有

●育児休業制度:有(子が3歳に達する日まで取得可)

当直

約4回/月程度

研修医の宿舎

医師公舎(世帯・単身療法可)が12戸有り

 ※空室があれば利用可

研修医室

個室は無

社会保険・労働保険

●公的医療保険: 地方公務員共済

●公的年金保険: 地方公務員共済

●労働者災害補償保険法の適用: 無

●国家・地方公務員災害補償法の適用: 有

●雇用保険: 無

健康管理

健康診断2回/年、例年インフルエンザワクチン接種(病院負担)

医師賠償責任保険

病院において加入。個人加入は任意。

外部の研修活動

学会、研究会等への参加可能。参加費用の支給有。

出張

旅費規程により支給有。

その他

院内保育所:有(3日ごとの夜間保育や延長保育、一時的保育も実施)

アルバイトは禁止です。研修に専念してください。

採用試験

1.MMC合同面接試験会

 日時:2019年8月24日(土曜)

 場所:三重大学内

 

2.三重県立総合医療センター単独面接試験

 ※MMC合同面接試験会に参加できない方が対象

 日時:個別に調整します

 場所:三重県立総合医療センター内

 

 

出願書類

  1. 履歴書(指定のもの。写真貼付)
  2. 受験申込書(指定のもの)

 様式は下記よりダウンロードして下さい。

応募期間

 2019年7月1日(月)~2019年8月9日(金)(予定)

応募先

 〒510-8561

 三重県四日市市大字日永5450-132

 地方独立行政法人三重県立総合医療センター

 臨床研修センター

 担当:加藤、田中

お問い合わせ先

三重県立総合医療センター

TEL:059-345-2321(代表)

FAX:059-347-3500

E-mail: rinken@mie-gmc.jp

研修プログラムについてのお問い合わせ

臨床研修センター

担当:古橋 一壽(ふるはし かずひさ)、加藤 元(かとう はじめ)

勤務条件等についてのお問い合わせ 

総務課

初期研修プログラム

 研修内容・研修プログラムの詳細については、下記ページをご覧ください。

病院見学

 病院見学については随時受付けています。

 詳しくは下記ページをご覧ください。

先輩研修医からの声

 当院で実際に働く先輩研修医(初期研修医)5名にグループインタビューを掲載しています。当院を志望した理由、当院で働いてみて良かった点、医師を志したきっかけ、今後の目標、学生の皆様へのメッセージ等、当院で実際に働く研修医の生の声をお届けします。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader®が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

三重県立総合医療センター 看護部
三重県立総合医療センター 病院サイト

ページトップ