看護部紹介

院内教育システム(キャリアラダー)

看護部では、卒後の継続教育を重視し、各職員のキャリア形成をサポートしています。
ここでは、キャリア形成のための具体的な研修内容を紹介します。

教育方針

  1. 常に患者・家族を尊重した最良のケアを提供するために、看護職個々の持つ能力を大切に、能動的かつ根拠に基づいた判断および看護実践はできる人材を育成する
  2. 看護職が専門職として、他の医療チームと円滑な対話を行い、質の高い看護サービスが提供できる人材を育成する
  3. お互いを尊重し、助け合う中で看護専門職として人間的な成長(人間性・倫理観)ができるための教育および自己啓発を支援する

教育目標

  1. 看護実践に必要な知識と技術、社会人としての態度の到達目標を定め、段階的の自己実現を目指す
  2. 集合教育と職場内教育が連携した効果的な教育を行い、判断力・問題解決能力を身につけた看護実践ができる
  3. 専門職業人としての意識を持ち、患者の人権を尊重し、常に最良のケアを提供できるために継続した自己啓発ができる
  4. 自己の看護を振り返り、看護観・倫理観を発展させ看護実践につなげる
  5. 教育や研究活動を行い、看護の質向上に役立てる
  6. 常に環境の変化をとらえた看護管理および人材育成を行える能力を養う

キャリアの樹

院内研修

ラダーレベルに応じた研修、専門分野の研修、看護補助者の研修を行っています。詳細は、平成28年度研修計画一覧表をご参照ください。

 平成29年度 研修計画一覧表

新人看護師には、看護基礎教育をベースに安心・ゆとりを持って看護実践を学べるように研修を計画し、行っています。また、技術訓練支援を目的に「ひよっこクラブ」を開催しています。

 平成28年度 ステップN(新人)研修

<新人看護職員の1年目の流れ(図をクリックすると拡大してご覧いただけます)>

中途採用者OJT

中途採用者の方には担当指導者を決め、これまでのキャリアを生かしながら、早期に病院やセクションに馴染んでいただけるようサポートしております。OJT計画としてタイムスケジュールを作成しておりますが、個々の状況に合わせて調整しながら実践しています。

来院される皆様へ

外来診療の受付 059-345-2321 午前8:30~午前11:30

面会時間

  • 休診のお知らせ
  • 受診される方へ
  • 入院される方へ
  • ご面会される方へ
  • 外来医師担当表
  • 病院各階のご案内

地方独立行政法人
三重県立総合医療センター

〒510-8561三重県四日市市大字日永5450-132

交通のご案内

お問い合わせ