診療科のご案内

乳腺外科

はじめに

 当科では主に女性スタッフが中心となって乳腺の診断・治療を行っています。
 乳房には、乳癌以外にもさまざまな良性の病気がありますので、何か症状に気づいたときや検診で精査が必要と言われたときに、一人で不安を抱え込まずに、一度受診に来てください。また、ピンクリボンアドバイザーもいますので、お気軽にご相談ください。

診療方針

 当科では、乳癌診療ガイドラインに準拠しながら検査・治療を進めております。また、検査結果や治療方針などについて、患者さんにすべてお伝えし、理解していただいた上で、患者さん自身に自己決定していただけるような説明を心がけています。乳癌術後のリンパ浮腫や化学療法による副作用のケアなども、専門の外来担当看護師がご相談に応じ、指導にあたっております。
 検査・治療がつらいときに支えになることができる温かなチームを目指していますので、心配なことや不安なこと等も相談してください。

外来日

 月曜日  13:00~15:30
 木曜日  13:00~15:30
 金曜日   9:00~11:00
 
 (全て完全予約制です)

対象となる方

 ・「乳房や脇の下にしこり」「乳頭からの分泌」など、症状のある方
 ・「一次検診」で「精密検査を要する」の結果になった方
 ・かかりつけ医に受診をすすめられた方

予約の方法

予約の受付は、平日15:00~17:00です。当院外科外来に電話し、「乳腺外来の予約」とお申し出ください。
※059‐345‐2321(代表電話)
 マンモグラフィを持参いただくと、当院での撮影を省略することができる場合があります。
 妊娠・授乳中の方はその旨をお申し出ください。

スタッフ紹介

毛利 靖彦/モウリ ヤスヒコ(外科診療部長・外科部長・乳腺外科部長・内視鏡センター長・臨床研修センター副センター長・がん診療評価委員会委員長)

平成2年医学部卒業
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医・評議員
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医・評議員
日本消化器病学会 専門医・学会評議員・東海支部評議員
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本食道学会 食道認定医・評議員
日本がん治療認定医機構認定医・暫定教育医
日本静脈経腸栄養学会認定医・代議員
インフェクションコントロールドクター(外科感染症学会推薦)
日本外科感染症学会 外科周術期感染管理認定医・暫定教育医・評議員
臨床研修指導医
日本胃癌学会評議員
日本臨床外科学会評議員
アメリカ外科学会フェロー(FACS)
三重大学大学院消化管・小児外科学 客員准教授

山下 雅子(医長)/ヤマシタ マサコ

・平成12年医学部卒業
・日本外科学会専門医
・日本乳癌学会認定医・専門医
・マンモグラフィー読影認定医
・乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師(日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会)
・初期臨床研修指導医

診療実績

来院される皆様へ

外来診療の受付 059-345-2321 午前8:30~午前11:30

面会時間

  • 休診のお知らせ
  • 受診される方へ
  • 入院される方へ
  • ご面会される方へ
  • 外来医師担当表
  • 病院各階のご案内

地方独立行政法人
三重県立総合医療センター

〒510-8561三重県四日市市大字日永5450-132

交通のご案内

お問い合わせ