診療科のご案内

呼吸器内科

診療方針

主な疾患については、次のとおりに診療を行っています。

肺がん

 肺がんに対する集学的治療を最大のテーマとしています。
 患者さんの人間性を尊重し、病名はもちろん、病状、治療法、予後についても患者さんご本人及びご家族に説明し、理解していただいたうえで、一緒にがんと向き合う姿勢をとっています。たとえ進行癌や高齢者であっても、本人の治療希望があり、化学療法に耐えうるとこちらが判断した場合には、延命を目指して積極的に化学療法を行っています。また生活の質を重視し、外来化学療法を推進することで、入院日数の短縮や在宅期間の延長に努めています。局所麻酔下胸腔鏡や超音波気管支鏡導入により診断率もさらに向上してきています。
 また、院内緩和外来の開設により、痛みなどの症状にも、より対処できるようになりました。

気管支喘息

 急性期病院として大発作による呼吸不全に対しては、人工呼吸管理を含む集中治療を行っています。慢性安定期には吸入ステロイドを主体とした治療とピークフローメーターや喘息日記を用いた自己管理指導を行っています。
 呼気中一酸化窒素濃度測定による気道炎症の評価や、モストグラフによる気道抵抗評価を行うことで、より客観的な管理が可能になりました。

慢性閉塞性肺疾患COPD

 かつて肺気腫と呼ばれていた「タバコ病」です。長時間作動型吸入抗コリン薬などによる治療や呼吸リハビリテーションにより労作時息切れなどの改善を目指します。重症例には在宅酸素療法や在宅人工呼吸管理を行っています。
 また、本疾患は肺炎併発リスクが高く、インフルエンザワクチンや肺炎球菌ワクチンによる感染予防を推奨しています。急性増悪による呼吸不全にはマスク型人工呼吸器を用い救命を目指しています。

肺炎

 高齢化社会を反映して肺炎による死亡は増加の一途を辿っており、ついに脳卒中を抜いて日本人の死因の第3位になりました。
 当科では学会ガイドラインに基づいた正確な肺炎重症度評価を行ったうえで治療を行っています。その一方、非高齢者や基礎疾患のない患者さんに対しては、不要な入院は避けて経口抗菌薬による通院での治療を推奨しています。

その他、留意していただきたいこと

1.気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患などの慢性疾患については、その増悪時には管理・治療を行いますが、急性期を過ぎれば地域の開業医さんを紹介させていただいておりますので、ご理解をお願いいたします。
2.当院には結核病棟がありませんので、排菌性結核の方は他病院を紹介させていただくことになります。
3.睡眠時無呼吸症候群に関しては、検査機器の関係でスクリーニング検査しか行っていません。
4.禁煙外来は開設していません。
5.訪問診療はおこなっていません。

主疾患(悪性疾患)を含む治癒成績

 肺がんは治療成績がよくないがんの一つです。長年の喫煙で肺機能が損なわれている高齢者に多いことや、進行例での発見が多いことなどが、その理由です。
 手術可能例は呼吸器外科にて手術を行っていますが、手術不能進行例や術後再発例は当科にて化学療法や放射線照射を行っており、平均を上まわる治療成績を出しています(詳しくは、下記診療実績をご覧下さい)。

若手医師の方へ ~呼吸器医師を目指しませんか~

当科ではシニアレジデントを随時募集しております。呼吸器内科学に興味のある方は是非一度ご連絡下さい。
(下は当院で作成しました紹介資料、日本呼吸器学会からの引用を踏まえた呼吸器内科学の魅力についてです。ぜひご一読下さい。)

医療センター呼吸器内科紹介
呼吸器内科への誘い

スタッフ紹介

吉田 正道(科部長兼医長兼北勢呼吸器センター長)/ヨシダ マサミチ

・平成3年医学部卒業
・日本内科学会認定医・指導医
・総合内科専門医・指導医
・日本呼吸器学会専門医・指導医
・日本アレルギー学会専門医
・日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医
・日本臨床腫瘍学会暫定指導医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医

油田 尚総(医長)/ユダ ヒサミチ

・平成7年医学部卒業
・日本内科学会認定医・指導医
・総合内科専門医
・日本呼吸器学会専門医・指導医
・日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医
・日本化学療法学会抗菌化学療法認定医・指導医
・日本化学療法学会抗菌薬臨床試験指導医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医
・日本感染症学会感染症専門医・指導医
・インフェクションコントロールドクターICD(日本感染症学会推薦)
・日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医

藤原 篤司(医長)/フジワラ アツシ

・平成15年医学部卒業
・日本内科学会認定医・指導医
・総合内科専門医
・日本呼吸器学会専門医
・日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
・日本結核病学会結核・抗酸菌症指導医

前田 光/マエダ ヒカル(医長)

・平成18年医学部卒業
・日本内科学会認定医
・日本DMAT隊員
・インフェクションコントロールドクターICD(日本感染症学会推薦)
・日本呼吸器学会専門医

寺島 俊和/テラシマ トシカズ

・平成23年医学部卒業
・日本内科学会認定医
・インフェクションコントロールドクターICD(日本感染症学会推薦)
・日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医

児玉 秀治/コダマ シュウジ

・平成24年医学部卒業

鶴賀 龍樹/ツルガ タツキ

・平成27年医学部卒業

診療実績

来院される皆様へ

外来診療の受付 059-345-2321 午前8:30~午前11:30

面会時間

  • 休診のお知らせ
  • 受診される方へ
  • 入院される方へ
  • ご面会される方へ
  • 外来医師担当表
  • 病院各階のご案内

地方独立行政法人
三重県立総合医療センター

〒510-8561三重県四日市市大字日永5450-132

交通のご案内

お問い合わせ