TQM活動

TQM活動の目的

「当院に来院される患者さんにとって良い医療とは何か、そして、それを実現するには病院職員は何をしたらよいのかを考え、足りない点を改善しよう。」という改善活動を展開するため、当院では平成16年度(2004年度)よりTQM活動を開始しました。

TQM活動は、トップマネジメントのリーダーシップの下、組織をあげて「患者本位の医療の質」と「質の効率」を確保し改善するシステムを構築し、不断に向上させていくものです。
つまり、病院職員の知恵を総動員し、各部署(職場)が抱える問題を解決する活動を通じて、職場のチームワークの向上や患者さんとのコミュニケーションの向上、明るく活気に満ちた病院(職場)をつくることを目的としています。

TQM活動の取組状況

当院のTQM活動は、「活動サークル」をつくり、それぞれの改善活動を行っています。

また、各部門のスタッフで構成する「TQM推進事務局」を設け、活動サークルの相談会の開催や全体的な進捗管理などを行い、その活動を支援しています。

院内では年1回のTQM発表大会を開催し、QCサークル三重地区を始めとするご来賓の方にも審査・講評をいただいています。

院外ではQCサークル三重地区・東海地区をはじめ、医療の改善活動全国大会等の医療分野での質改善をテーマにした各種大会にも積極的に参加・発表しています。

TQM活動事例紹介

  テーマ サブテーマ 参加サークル数 発表大会開催日
第11回(平成26年度) “前進” 一歩一歩、前へ進みましょう。 14団体 平成27年2月7日
第10回(平成25年度) ”貢献” まずは、患者様やその関係者の方、職員に役立つことを考えてみよう! 12団体 平成25年12月14日(土)
第9回(平成24年度) ”初心” もう一度「初心」に帰って、日常業務を見直そう!! 12団体 平成25年2月16日(土)
第8回(平成23年度)  “RENKEI(レンケイ)” 各部門が、互いの連携を密にしながら、協働化を進めることによって、各々の部門の業務の質の向上につなげていこう! 10団体 平成24年1月28日(土)

来院される皆様へ

外来診療の受付 059-345-2321 午前8:30~午前11:30

面会時間

  • 休診のお知らせ
  • 受診される方へ
  • 入院される方へ
  • ご面会される方へ
  • 外来医師担当表
  • 病院各階のご案内

地方独立行政法人
三重県立総合医療センター

〒510-8561三重県四日市市大字日永5450-132

交通のご案内

お問い合わせ